流行を捉えられるエンジニアの将来

人類の歴史をたどってみると、ゲームは多様な形に変化してきました。電子技術が発明された現代では、ビデオゲームが人気の娯楽です。ビデオゲームは急激に進化を遂げてきました。これからもゲームは、新しい技術で人々から注目を集めます。
しかしゲーム制作に携わるエンジニアとしては、仕事を続けるために流行の変化を敏感にとらえる必要があります。ゲーム業界はこれからも存続するものの、ユーザーから支持されるゲームのスタイルは変化します。
そこで、これからどのようなゲームがユーザーに注目を集めるのか、プレイヤーたちだけでなく開発業務に携わるエンジニアも把握が必要です。かつてアーケードゲームが主流だったビデオゲームは、次第に家庭向けの据え置き型ゲームへと変化しました。
さらに携帯ゲーム機やスマートフォンへと、ゲーム開発の舞台は移っていきました。開発者がゲームの最前線でいつも活躍するためには、人気のゲームジャンルを捉える必要があります。
ただし流行を追いかけるばかりが、ゲームの開発技術者にとって最良の策とは限りません。流行を追いかけているばかりでは、ゲーム開発の本質を見失う可能性があります。ゲーム開発のエンジニアにとって、プレイヤーを楽しませることが第一の役割です。
ゲームプレイヤー本位という開発者にとって一番重要なテーマを常に意識すると、仕事に対する姿勢を高く評価されて、再びゲーム制作の仕事のチャンスが巡ってきます。